2008年09月30日

アンパンマンのマーチ


最近のお気に入り、アンパンマンのマーチ。 この歌には深い意味があるようなんですが、気になる人はググってみて下さい。 僕はすごく元気づけられたり、考えさせられたりしてます。 さすが、大人にも人気あるアンパンマン!!

●歌詞
そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも

なんのために 生まれて
なにをして 生きるのか
こたえられない なんて
そんなのは いやだ!

今を生きる ことで
熱い こころ 燃える
だから 君は いくんだ
ほほえんで

そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

なにが君の しあわせ
なにをして よろこぶ
わからないまま おわる
そんなのは いやだ!

忘れないで 夢を
こぼさないで 涙
だから 君は とぶんだ
どこまでも

そうだ おそれないで
みんなのために
愛と 勇気だけが ともだちさ
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため

時は はやく すぎる
光る 星は 消える
だから 君は いくんだ
ほほえんで

そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ どんな敵が あいてでも
ああ アンパンマン
やさしい 君は
いけ! みんなの夢 まもるため



posted by だいちゅけ at 01:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 名盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

The Beach Boys / Pet Sounds (1966)



ビーチボーイズを今好んで聴く人というのは確実にひねくれている人だろうと予想してならないココ最近の僕。そんな僕もペットサウンズは大好きだ。

現代のメインストリームで流れている邦楽からビーチボーイズの影響を感じ取るのは難しいが、ちょいマニアックな邦楽からならビーチボーイズへの影響や偏愛がボロボロと落っこちている。ま、そんなことは音楽に詳しいファンであれば当然のことだろうが、そんなことも含めて大変楽しめる大名盤。オリジナルはモノラルで発売され、何回もリマスタリングされ、ついにはDVD-Audioで5.1chにもなり、ボックスセットではボーカルだけのCD・楽器演奏だけのCDにもなり……と、今現在も大人気なのだ。

ザ・ビーチ・ボーイズ - Pet Sounds (40th Anniversary)
 Pet Sounds (40th Anniversary)
posted by だいちゅけ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 名盤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。