2007年01月17日

世の中Vista一色だ

Windows-Vista.JPG
各社からWindows VistaのPCが発表されてますね。ニュースサイトとかVista一色だし、PC業界がどれだけVistaを待ち望んでいたかがわかります。

なんかこう、Vistaに触れなきゃイカンみたいな雰囲気があるわけですよ。

そんなボクは以前Vista RC1をインストールしたんだけど、あの時はグラフィックドライバ関連が色々とサポートされてなくて大変だったな。

Sony Vaio Type UとかNEC Valuestarは面白そう。メディアセンターライクなPCはわんさか出てくるんだろうな。地デジかワンセグも必ず搭載されてるし。

XPがリリースされた時はハードウェアスペックが追いついてない感があったけれど、今のPCでもメモリ以外はそこそこVista動きそうだね。Flashメモリ挿しで速くなる機能とか、ハイブリッドHDDとかRobsonとか出てくればブートも速くなるし。

今後、10年間でPCはどういう方向に進化していくんだろ。
メディアセンターPCで家電を置き換えていくとか、シンクライアント的なサービスを提供するとか色々なことが考えられるけど、ハードとソフトとネットワークとコンテンツによって、本当に面白い発想が生まれていくと良いな。

PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0112/config141.htm

そんなボクはXPをまだあと1年位は使い続けると思います。
だってUIとセキュリティ以外の大きな違いが見当たらないんだもん。ちょっと様子見です。

あと、自作で使える地デジチューナ付のボード出ないかなぁ。
この点はメーカー製PCの強みだな。むむぅ。


posted by だいちゅけ at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。